まるっとOUTPUT!

まるごと全部自分をOUTPUTするブログ。OUTPUTで人生変えてみます!

筋トレ初心者の疑問!プロテインを飲まないと筋肉はつかないのか?について答えてみた!

どーも、マル(@marutooutput)です!!



今日は筋トレを始めたばっかりの人や、筋トレをしていない人がいだく、この疑問にお答えします。




『プロテインを飲まないと筋肉がつかないのか?』



筋トレ初心者さんの中には、筋トレ=プロテインみたいなイメージを持っている人もいるかもしれませんね。


最初に結論を書いておくと、



プロテインを飲まなくても筋肉はつきます。








プロテインを飲まないと筋肉はつかないのか?


f:id:maruskate:20190316122607j:plain



最初に書いたように、プロテインを飲まなくても筋肉はつきます。重要なのは普段の食事になります。



そもそもプロテインとは何?

まず最初に、そもそもプロテインってなに?ってところから始めます。


知らない人は勘違いしている人が多いと思うので。


とりあえずネットで検索してみると、

プロテイン(protein)は、タンパク質のことである。ただし、日常の日本語で「プロテイン」といった場合は、タンパク質を主成分とするプロテインサプリメントのことを指す。 Wikipediaより


とWikipediaに書いてありました。



そうなんです。プロテインはタンパク質のことなんですよ。ほとんどの場合はサプリメントとしての意味でプロテインという言葉が使われていますけどね。




よく聞かれるんですよね。


『プロテインを飲んでれば筋肉つくんでしょ?』


みたいなことを。




プロテインはサプリメントなので、筋肉増強剤みたいな効果はありませんよ。


中には酷い思い違いをしている場合もあるみたいで、怪しい粉、違法な薬物だと思っている人もいるみたいです(笑)



安心してください。プロテインはサプリメントです。栄養補助食品です!



プロテイン(タンパク質)の重要性とは?

みなさん、筋肉をつけたくて筋トレしてますよね?


じゃあ、筋肉を作る材料は何か考えたことありますか?

それがタンパク質なんです。筋肉はタンパク質を材料にして作られているんです。



もし、超ハードなトレーニングをして、脳が筋肉を作らなくちゃーって体に指令を出しても、筋肉の材料になるタンパク質が体の中にないと筋肉を作ることができないんです。


なので筋肉の材料となるタンパク質を体に補給する必要があるんです。




例えば、骨折したら牛乳飲んでカルシウムをとりますよね?

頭がハゲたらワカメを食べたりしますよね?

そんなイメージです。



さらに言うと、筋肉だけでなく皮膚や髪の毛、爪、歯、臓器、など身体のほとんどはこのタンパク質が材料になって作られています。知ってましたか?



もっと掘り下げると、免疫機能を高めたり、ホルモンや神経伝達物質を構成するのにも使われているんですよ。


そう聞くと、いかにタンパク質が重要かがわかりますよね!



f:id:maruskate:20190316122856j:plain



タンパク質が多く含まれる食品を食べよう!

筋肉を大きくしたい!それには材料となるタンパク質をとる必要があることがわかりました。


じゃあ、タンパク質をとるのに1番の方法はなんだろうか?それは毎日の食事です!



あれ?意外でしたか?プロテインを飲みましょうって言うと思いましたか?



プロテインもいいけど、それより何より日々の食事が重要なんですよね。


毎日の食事でシッカリとタンパク質をとることを心がけましょう!


肉や魚や卵などの良質なタンパク質を普段の食事でしっかりととる!これができていればぶっちゃけプロテインを飲む必用はないですよ。


むしろ毎日しっかりとした食事を続けるほうが圧倒的に体作りに有効なんですよね。



プロテインを飲むメリット!

じゃあ、なんでみんなプロテインを飲んでいるのか?



毎日の食事でシッカリとタンパク質をとるのが一番だというお話しはしましたね。


これができれば一番いいのですが、実際にはなかなか難しかったりします。



寝坊して朝ごはんが食べられなかったり、仕事が忙しくてお昼ごはんに立ち食いそばをかき込むだけの人もいますよね。



そんな時はプロテインをうまく活用していきましょう。



プロテインはシェイカーに水と一緒に入れて混ぜれば出来上がるので、忙しい朝やスキマ時間に簡単に飲むことができます。


プロテインは作る量にもよるけど一杯で20g以上のタンパク質をとることができます。しかも飲むだけで。メチャクチャお手軽ですよね!

1日必要な摂取量

ちなみに、筋トレをする人は体重の2倍以上のタンパク質をとりましょうって言われています。体重75kgの人はタンパク質150g以上を目標にします。



これってどのくらいの量だかわかりますか?


かなりザックリだけどステーキ100gでタンパク質が20gとることができます。


つまり、ステーキ700g以上を毎日食べないと目標の150gに届かないわけなんです。700gも食べられますか?お金もかかって大変ですよね。



なので足らないタンパク質を手軽にとることができるプロテインをみんな飲んでいるわけなんです。




話しは少し変わりますが、昔自分がやってた減量方法で、朝食をプロテインに置き換えるってことをやっていました。

プロテインダイエットとか言われるやつです。TVCMでたまに見かけませんか?


プロテインは一杯飲むと大体100Kcalくらいなんですね。かなりローカロリーです。しかも結構腹持ちもいいんですよね。もちろん高タンパクですし。なかなか効果ありましたよ!



しっかりと食事をとって、足りない部分をプロテインで補う

兎にも角にも、毎回の食事でしっかりとタンパク質をとるように心がけましょう!どうしても足りない部分を補うためにプロテインを飲むというのが理想の形です。


また、確実にトレーニングの効果を出したい人や短期間で成果を出したい人はプロテインの使用は必須になってきますね。


筋トレ初心者にもおすすめできるプロテイン

プロテインに興味のある人は一度試しに買ってみてはいかがでしょうか?


一般的な日本人は普段の食事からではタンパク質が不足していると言われていわれています。

筋トレをしていない人でもタンパク質が不足しているのです。


健康的な毎日を送るために、プロテインを飲むという選択もありだと思います。


筋トレ初心者さんは海外のBIGサイズを買って飲まなくなってしまったときがとても悲惨です。

届くまでに一週間以上と時間もかかってしまい、待っている時間が無駄になってしまいます。


そこで自分が普段使っているプロテインの小さい容量のやつを参考までにのせておきます。


ここのプロテインは値段が安く、品質もしっかりとしているので愛用中です。

SAVE プロテイン やみつきチョコ風味 1kg 美味しいWPC ホエイプロテイン 乳酸菌・バイオペリン・エンザミン酵素配合

新品価格
¥2,980から
(2019/5/12 16:02時点)





そんなわけで今回はここまで。最後まで読んだいただき、ありがとうございます。

ではまた!



《次に読みたい記事!》
www.marutooutput.com
www.marutooutput.com