まるっとOUTPUT!

まるごと全部自分をOUTPUTするブログ。OUTPUTで人生変えてみます!

【空調屋が語る!】ルームエアコンの取り付け工事でひと夏で大きく稼ぐのは難しい!

どーも、空調屋のマル(@marutooutput)です!


空調屋さんは夏が繁忙期!と言われたりしますが、自分のやっているのはビルや商業施設などの業務用の工事なので、季節は関係ありません。


この時期忙しいのは、家電量販店から工事を依頼される家庭用ルームエアコンの取り付け工事を主にやっている人たちです。


業界の中ではルーム屋とか、量販屋なんて呼ばれていたりします。




そんなルーム屋さんなんですが、夏をむかえる少し前くらいから求人の広告が増えたりします。

  • ひと夏で大きく稼げます!
  • 夏場の繁忙期で400〜500万円稼げます!


ぶっちゃけた話し、こんなに稼ぐのは厳しいと思います。


実際に自分でルーム屋をやったわけではないのですが、知り合いにルーム屋がいたり、業界内の話は届いてくるのでほぼ間違いないと思います。





目次



ルームエアコンの取り付け工事でひと夏で大きく稼ぐのは難しい!

f:id:maruskate:20190729103747j:plain


広告などに書かれている、ひと夏に400万〜500万円は稼げないです。

そんな金額を稼いでいる人は周りにいませんし、噂話しすら聞いたことありません。



ルームエアコン一本取り付けの工事単価

ルーム屋さんはルームエアコンを1台取り付けるとその工事費用としてお金がもらえます。まぁ、当たり前ですよね(笑)


その工事費用は1台につき、8000円〜15000円くらいと言われています。


これは自分の立ち位置によって大きく変わってきます。


例えば、大手量販店(ビックカメラとかコジマとか)と直接取り引きができる位置にいれば15000円くらいの工事費用がもらえたりします。


しかし実際に大手量販店と取引するのは難しく、だいたいは大手量販店が仕事を依頼している工事店から仕事をもらうかたちになりますね。


そうなると、いわゆる中抜きされるので自分の手元に残るのは少なくなります。


これが家電量販店と自分の間に工事業者が2つも3つもあると、抜かれる金額が多くなるので自分の取り分はさらに少なくなります。

特殊工事は別途料金

ちなみにこの工事料金は基本工事のみになります。


ルームエアコンの中機と外機の設置。それと冷媒・ドレンの配管、接続工事。真空引きしてガス開放までがワンセットです。


もしこれが中機が2階で、外機が1階だった場合は別途料金としてお客様にいただきます。

スリムダクトの貼付けなども別途料金になりますね。


この特殊工事で発生した料金は中抜きはなく、まるまるすべて自分の手元に残ります。



1日につけられる限界がある

f:id:maruskate:20190729122758j:plain

ルームエアコンの取り付け工事は1台の工事料金が決まっているので、大きく稼ぐには数をこなすしかありません。

だからと言って、1日に20台も30台もつけられるわけではありません。



ルームエアコンの工事は1回の工事で1台取り付ける依頼がほとんどです。なので1台取り付けたら次のお客様のところに向かうことになります。


工事と工事の間に移動時間が発生してしまうのです。


工事依頼が一箇所に集中した場所になればいいのですが、こればかりは運次第なので必ず移動時間は発生してしまいます。



また、ほとんどの場合は朝早くても9時くらいにお客様のお宅に伺うことになります。夜も遅い時間までできるわけでもないので、1日の作業時間が決まってしまいます。


その中で数をこなしても、1日でつけられるのはせいぜい4〜5台といったところではないでしょうか。



この台数をこなすためには、朝から終わりまでフルスロットルで作業しなくてはならず、昼食の休憩なども当然ないと知り合いのルーム屋さんは言っていました。


夏場のクソ暑いときにやるので、メチャクチャハードな仕事です。



簡単にシミュレーションしてみると

仮に1台あたり1万円の工事費用をもらえたとします。それを1日に4台付けたとすると、4万円になります。


これを繁忙期の7月と8月の2ヶ月間すべて作業したとすると、4万×60日で240万円になります。


ここから必要経費や税金などを差し引くと、手元に残るのは思ったより少なくなってしまいます。


また、ルーム屋さんは比較的簡単に独立できるので参入障壁が低く、ライバルとなる同業者が沢山いるために確実に仕事をとれるとは言い切れません。


さらに言うと、その年の気温によってもかなり仕事量が左右されてしまい安定性にかける仕事です。


このような観点から、ルームエアコンの取り付け工事で大きく稼ぐのはかなり大変だと思います。



ルームエアコンの取り付け工事で稼ぐのは難しい

ルームエアコンの取り付け工事について書いてみました。


今回自分が書いたことがすべてではないので、実際に稼げている人もいるかと思います。


しかし、この仕事から手を引く人が沢山いるのも事実です。いうほど稼げていないんだと思います。


それだったら、自分がやっている業務用のエアコン工事、空調設備の仕事を目指したほうがいいと思います。


ルームエアコンはもちろん、新築ビルや店舗回収など様々な仕事を覚えることができるうえに、意外と早く独立できるので自分の力で稼ぎたいという人にはおすすめだと思います。



《関連記事》
www.marutooutput.com
www.marutooutput.com