まるっとOUTPUT!

まるごと全部自分をOUTPUTするブログ。OUTPUTで人生変えてみます!

夏までに腹筋を割る方法!慌てたって一週間じゃ無理だから今から準備していこう!

どーも、マル(@marutooutput)です!




みなさーん!刻一刻と夏が近づいております!準備は大丈夫ですかー?



え?何の準備かって?それはもちろん、自分のお腹を世間にさらけ出す準備ですよ!


毎年思っているでしょ?この腹どーにかしたいって。


じゃあ、今年こそカッコいい腹筋をお披露目するために、今から準備しておきましょうよ!



f:id:maruskate:20190313100056j:plain



腹筋を割るために何をすればいい?

まずは食事の管理が初めの一歩です。むしろこれだけで腹筋は割れます。



腹筋運動?あー、床に寝ころがって、上半身を起こす運動ね。あれって地味に辛いよね〜。腹筋に効かせるにもコツが必要だし。でもみんなやるよねー。



しかしですねー、それをやったからといって腹筋が割れるわけではありませんよ。


今は腹筋に電極つけて電流を流す、某有名海外サッカー選手がCMをやっている腹筋グッズもありますが、あれもほとんど意味がないですね。やった気分は味わえるだろうけど。



そんな事よりもなによりも、まずは今の食事を見直していきましょう。要するに脂肪を落としていくのです。


なぜ食事制限なの?

みなさんのおなかについている腹筋。実はすでに割れているんですよ。



えっ?割れていない?むしろパンパンになってる?



そうなんです。そのパンパンになっているものが問題なんです。




そもそも腹筋とは、腹直筋の健でできてる縦線(白線)、横線(腱画)、そして腹直筋と内・外腹斜筋でできています。それらの境目の溝が深いほどシャープに見えるようになります。つまり割れた腹筋になるんです。



つまり、すでに割れている腹筋を覆い隠すように脂肪がついているため、腹筋が割れて見えないのです。


脂肪を取り除けば下から割れた腹筋が出てくる。そのためには食事制限をして脂肪を減らすのが腹筋を割る一番の方法なんですね。


どんなことをすればいいの?

実際にどうすればいいのか?


これを食べれば痩せる!とか、〇〇ダイエットとか巷に溢れるダイエット情報はフルシカトしてください。あれってほぼ嘘だと思っていいです。



基本は無駄なものを食べないようにする事です。



仕事の合間や移動している時になんとなく食べてませんか?

ちょっとしたお菓子。コンビニに寄ると新発売のプリンが目に止まってとりあえず買っちゃってませんか?

お風呂あがりに冷凍庫から冷たいアイス取り出してませんか?


そういった小さい積み重ねを取り除くことがはじめの一歩です。人にもよりますが、これだけで効果が出てくることもあります。



そして普段の食事を見直してみましょう。


基本は低脂質、高タンパクなものに切替ていきましょう。


たとえばトンカツを食べるならローストポークに変えてみるとか、唐揚げを焼き魚にしてみるとか。



そういう小さな積み重ねで体は変っていきます。一発逆転なんてないからね?それこそ一週間じゃ変わらないよ?だから今から準備が必要なんです。





そんなわけで、夏までに腹筋を割りたいって人は今から準備していってくださいねー!



ではまた!


《関連記事》
www.marutooutput.com