まるっとOUTPUT!

まるごと全部自分をOUTPUTするブログ。OUTPUTで人生変えてみます!

仕事が無かったので作業着に着替えて仕事に行くフリをする毎日でした

f:id:maruskate:20200801125238j:plain

毎朝スーツに着替えて仕事に行くお父さん。

実はリストラされていて、公園のブランコで一日を過ごしていました的なものをドラマや物語で描かれたりしているのを見たことがあります。


こんな人いるんだ。ウケるw


とか思っていた自分がこれに近いことをするなんて、人生面白いものです。





仕事がないんですよ

ドラマとかではリストラされてしまっていますが、自分は自営業なのでリストラされることはありません。


ただ仕事がないんです。思ってた以上にないんです。


どのくらいないかと言うと、今月は4日間しかありませんでした。



もう少しあると思ったんですけどね。6日間くらいはあると思ったんですよ。


なので今月はほとんどリストラされたお父さんごっこをしていました。



ちなみに自分の仕事は1日行くと2.5万円なので、その4日ぶん、10万円が6月の収入になります。


大学生のバイトじゃねーんだからwと思いながらもまぁ仕方ないですよね。仕事ないんですから。


藁にもすがる思いで、最近はツイッターでゾゾタウンの前澤友作氏の現金ばら撒き企画に当たれー!当たれぇぇーーー!!と念を送っている次第であります。


こんなやつ↓↓



毎日10万円とかハンパないっすよね。当たる気しかしないんですけど、なぜか当たりません。



仕事がないことを同居人に言いづらいんです

個人的には仕事がない、収入がないということはあまり気にはしていません。


仕事なんてそのうち入ってくるだろうし、収入が少ないというのは銀行口座の残高が減っていくだけのことなので。別に餓死したりするわけじゃないので無問題です。


心配どころか1日が自由に使える!と充実した1ヶ月を過ごしてきまし。



ただ1つ問題があって、それは同居人に言いづらいということです。

そうなんです。自分、一人暮らしじゃないんです。



4月5月もコロナによる自粛を理由に仕事をしませんでした。

その時に「そんなに休んで大丈夫なの!?」とものすごく心配されたのがあって、また仕事がないとも言うに言えず。



どーすっかなー、なんて言おうかなーと考えていたときに思いついたのがリストラされたお父さんごっこでした。



コンビニのイートインスペースをオフィス代わりに

リストラされたお父さんごっこをリアルで公園のブランコでやるとなんか変質者だと思われそうだったので、出勤先はコンビニのイートインスペースにしました。



朝はいつも仕事に行く時間に起き、ちゃんと作業着に着替えて(洗濯物に作業着がないとバレちゃうから)いつもの時間に家を出る。

行き先はコンビニ。そう、コンビニ出勤です。


ちなみに同居人はこの時間はまだ布団の中です。



出勤したらコンビニコーヒーを買って空いている席に座ります。そうなんです、このオフィス(ただのイートインスペース)フリーアドレスのオフィスなんです(ただのイートインスペースです)。



ここでコーヒーを飲みながら今流行りの朝活をしていると見せかけてTwitterをしたりNetflixでアニメを見たりして2時間ほど時間を潰すんですね。




充実した2時間を過ごしたらさっさと帰宅。

予定ではすでに同居人は自分の仕事をしに家を出ているはず。しかしこの世には絶対なんてありえないので、毎回ドキドキしながら家のカギを開けています。



朝のイートインスペースは色んな人がいます

自分がコンビニ出勤している時間帯というのが、朝の7時ちょい前くらいからの2時間。

こんな時間にも関わらす色んな人が利用しています。



近所のおじさんなのか、ヨレッヨレのタンクトップをワキ毛ボーボーな状態で着こなし、毎朝ヨーグルトだけを食べて帰る人。

朝から2種類のカップラーメンを食べている人。

4台のスマホを駆使してソシャゲーをする人。



この人達一体何なんだろ?と思いながら横目で見ていましたが、よくよく考えたら自分もたいして変わらないことに気づき、なんだか親近感がわきました。



最後に

こんなかんじで楽しいコンビニ出勤をしていた7月でしたが、残念なことに(?)8月の仕事の予定が入ってきてしまいました。


まぁある程度のお金も必要なので少しは働いてみたいと思います。



ちなみに仕事が始まるのはもうちょい先なので、もう少しコンビニ出勤を楽しみたいと思います。






最後まで読んでいただきありがとうございました!
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです!