まるっとOUTPUT!

まるごと全部自分をOUTPUTするブログ。OUTPUTで人生変えてみます!

最近読んだ本の影響でひっさしぶりに実家に帰省。

お久しぶりです、マルです。1ヶ月以上ぶりの更新になります。だからといって特別なことを書くわけでもなく、ただの日記です。個人ブログですからね。


今電車の中でこれをポチポチとスマホで書いています。(スマホなのでポチポチではなく、チャチャチャ…といったかんじか?いや、シャシャシャ…??)

電車で北関東にある実家に向かっている最中なんです。


最近「DIE WITH ZERO」という本を読んだんですね。ゼロで死ね。


本の内容を俺流に要約すると、

金を貯め込む人生なんてやめようぜ。せっかく稼いだお金なんだから使わなくちゃ意味ないじゃん。自分に価値ある経験にドンドン使おうよ。そして死ぬときにちょうど持ち金がゼロになるように調整していく生き方をしよう。それが効率のいい仕事とお金の関係だ!

と言ったもの。自分はこの本をそう理解したけど異論は認めます。


ちゃんとした内容が知りたい人は読んでみてね!

DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール

新品価格
¥1,515から
(2021/6/4 23:24時点)


そんで本に書かれた内容のひとつに「死ぬ間際に後悔すること」的なものがあったんですね。


自分は世間一般じゃ若くない年齢(40歳)だけど、死ぬ間際にとか言われても、まだいまいちピンとはこない。そのかわり「死ぬ」と「後悔」でふと思ったのが、親の死。


この先、親が死ぬのは避けられない現実で、その時にもっと親と会っておけばよかったな、たくさん会話しておけばよかったな、と後悔することは間違いなしだと。婆ちゃんが死んだときがそうだったからこれはもう絶対。


後悔することが分かっているなら、なるべく後悔しないようにしたいなと思い電車に揺られ実家のある北関東に向かっているわけです。


でもさ、今はこんな状況じゃないですか。今帰って親になにかあったらどうするよ?もう少し時間を置いてからのほうがいいんじゃね?と考える人もいると思うのよ。


うん、わかる。大いに分かる。今じゃなくても、もっと違うタイミングでもいいのかもしれない。


でもさ、この帰れるタイミングで帰っておけばよかったと後悔することが起きるかもしれない。それは分からないわけですよ。明日のことなんて誰にも分からない。何が正解なんてわからないわけで、じゃあ自分がベストだと思うことを選択することがいいんじゃないかと思ったわけでこのタイミングで帰省なんです。



まぁ帰省したからといって何をするわけでもないんですけど。実家に帰った時点でミッションコンプリートです。

ある意味ちょっとした小旅行気分で帰省です。実家に帰ったらメシも風呂も準備されているので旅館に泊まるようなもの。そして明日はダラダラと本を読んだり大自然を散歩したり(クッソ田舎なんです)しようかと思っている次第であります。



というわけで実家到着。実家ではちゃんとしたビールが出されるので最高です。

f:id:maruskate:20210604233221j:plain

明日も時間はたっぷりとあるので、何か書ければなと思っております。



ではまたm(_ _)m