まるっとOUTPUT!

まるごと全部自分をOUTPUTするブログ。OUTPUTで人生変えてみます!

筋肉と脂肪の重さについて【同じ重さで見た目がこれだけ変わります】

どーも、マル(@marutooutput)です!


今回は誤解している人が非常に多い、筋肉と脂肪の重さについてです。



『筋肉は脂肪より重いと聞いたことがある。筋肉をつけると体重が増えるの?じゃあ、筋肉いらないよね?』



こんなかんじのこと、あなたも聞いたことあるんじゃないでしょうか?



いきなり結論を言ってしまうと、筋肉も脂肪も1kgは同じ重さです。なんか当たり前のことを言ってますね(笑)



筋肉と脂肪の重さについて【筋肉は脂肪より重いの?】

f:id:maruskate:20190526110137j:plain


筋肉も脂肪も1kgの重さは変わりません。ただ密度による違いで、見た目には大きな違いが現れます。


重さの違いではなく密度の違い

よくよく考えれば当たり前のことですよね。筋肉でも脂肪でも1kg分が身体に付けば体重は1kg増えます。



じゃあ、なんでこんなこと言われるようになったかと言うとそれには理由があります。それは密度の違いによるものです。


科学が好きな人はピーンときたんじゃないでしょうか?


筋肉と脂肪を密度で比較すると

脂肪の密度は1㎤で0.9007gなので、単純に1㎤の脂肪の重さは0.9007gだとわかります。

対して筋肉の密度は1㎤で1.1gなので1㎤の重さは1.1gというわけです。



これだと少し分かりにくいかもですね。


野球ボールの大きさで比較

わかりやすいように野球ボールでイメージしてみましょう。


みなさんアイスのディシャーって知ってます?アイス屋さんがアイスを丸く取るのに使っているアレです。サーティワンとかで使われているアレです。



そのディッシャーで自分の身体から野球ボールの大きさの筋肉と脂肪を丸く取り出してみます。2つとも大きさは全く一緒です。



この2つの重さを比較すると、わずかながら脂肪のほうが重たくなります。


これが密度による違いで、中身がスカスカな発泡スチロールのボールと、中身がギュッと詰まった粘土のボールのようなイメージです。



つまり、同じ大きさの筋肉をつけた人と脂肪をつけた人の体重を比較すると、筋肉をつけた人のほうが体重は増えることになります。


筋肉と脂肪を同じ重さで比較する

同じ大きさでは筋肉のほうが重いことがわかったと思います。


今度は脂肪と筋肉を同じ重さで比較するとどうなるか見ていきましょう。



これには有名な模型があるので見れば一目瞭然です。


f:id:maruskate:20190526115838j:plain



左が2kgの筋肉で、右が2kgの脂肪です。


どうですか?両方同じ重さなんですよ。


これを人の身体につけると

上の画像を人の身体に置き換えると、同じ重さでも筋肉と脂肪では見た目に違いがでるのがイメージできると思います。


実際にこんなツイートをみつけてきました。



どうですか?同じ体重でも身体についているのが筋肉か脂肪でこれだけ見た目に差が出るのです。



ボディメイクの筋トレの重要性がわかってもらえたかと思います。


そして女性がよく言う「筋肉太り」もありえないことがわかると思います。


筋肉と脂肪の間違った認識

筋肉と脂肪の重さについて書いてきました。


この他にも間違って認識している人が多いことがあるので、そちらも書いておきます。


筋肉が脂肪になる

これもよくある間違いです。筋肉は脂肪になりません。



そもそも脂肪と筋肉は全くの別物です。


筋肉は脳からの司令で動かすことができますが、脂肪は動かすことができませんよね?根本的な構造が違うんですね。

勘違いされる理由

なんでこんなこと言われることがあるのか?自分なりに考察してみると、

  1. 筋肉をつけるためにはオーバーカロリーになる必要がある
  2. オーバーカロリーは筋肉と同時に脂肪も増える
  3. 両方増えたところで、適切な減量で脂肪だけ落とす
  4. 結果、筋肉だけが残り、それを見た人が脂肪が筋肉になったと錯覚する


こんなかんじですかね?ボディビルダーさんの変化なんてまさにこれですよね。


脂肪が筋肉になる

これもよく言われますがありえません。


前述したとおり、筋肉と脂肪は別物です。




これはスポーツをやっていた人が運動をやらなくなり、摂取カロリーが消費カロリーを上回るようになって脂肪が増えてしまう。


今までやっていた運動はストップしてしまったので筋肉を落ちていく。結果筋肉が脂肪になったように思ってしまう。


こんなところでしょうか?




なんにせよ、筋肉⇔脂肪ということは絶対にありえませ。






こんなかんじに、今回は筋肉と脂肪について書いてみました。

意外と知らなかったこともあったんじゃないでしょうか?


やはりカッコイイボディになるためには筋トレをして筋肉を大きくする必用があるということです。




今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!

それではまた!



《次に読みたい記事!》
www.marutooutput.com
www.marutooutput.com
www.marutooutput.com