まるっとOUTPUT!

まるごと全部自分をOUTPUTするブログ。OUTPUTで人生変えてみます!

自宅での筋トレとジムに通うのではどちらがいいのか?確実に結果を出したいならジムに行くべき!

どーも、マルです!



最近は筋トレブームで、自分の通うジムでも人が増えたように思います。

やっぱり夏までに体を変えたいと思う人が多いのかなという印象です。



みなさんの中にも、これからジムに通おうか迷っている人もいるかと思います。



通う踏ん切りがつかない一つに、


「筋トレは自宅でもできるんじゃないのか?」


とか、


「別にちょっと鍛えたいだけだから、家で十分じゃない?」



と、こんな感じじゃないでしょうか?



もし、夏までに確実に体を変化させたいなら、ジムに通うことを強くおすすめします。



断言します。ジムのほうが結果が非常に出やすいです。



結果が出やすい理由を先に書いておくと、

  • モチベーションが上がる
  • 設備が揃っている
  • 教えてくれる人がいる


というのがあります。今回はこの辺りを深堀りしていきたいと思います。


f:id:maruskate:20190330112801j:plain

モチベーションが上がる

筋トレで一番重要なことは、トレーニングメニューやサプリメントではありません。継続することです。


継続させるためには、筋トレに対するモチベーションを維持させることが必要です。



ジムに入会してしまえば、お金を払っているので、行かなくてはもったいないという気持ちが働きます。半ば強制的にモチベーションが上がります(笑)



また、ジムに行ってみると分かるのですが、テンションが上がります。


周りではガンガン筋トレをやっている人や、カッコいいプロポーションをした人がいるので、自分もあんな風になりたい!やってやるぞ!という気持ちが昂ります。



人にもよりますが、ジムに通うとウェアなんかにも興味がでてきます。


今はスポーツブランドからカッコいいウェアが出ているので、それを着てジムでトレーニングしてる俺かっこいい!みたいな自己陶酔感でモチベーションが上がったりします。

また、最近では有名筋トレYouTuberがトレーニング用アパレルをだしているので、好きなYouTuberがいる人はそれを着てジムに行けばモチベーション爆上がりなの間違いなしです。



こんなことを書くと、筋トレをする動機が不純みたいに思う人がいるかもしれませんが、いいんです。続けられれば。


目的は体を変えることであって、筋トレはそのための手段でしかありません。続けたもん勝ちです。


設備が整っている

自宅での筋トレの場合、主に自重トレーニングになると重います。自重トレーニングとは自分の体重を負荷にして行うトレーニングです。代表的なものは腕立て伏せです。


ダンベルを揃えている人もいるかと思いますが、重いものでも20kg程度だと思います。



それに比べて、ジムには多種多様なマシン、ダンベルは軽いものでは1kgから重たいもので30kg以上(場所によっては80kgなんてものも!)、バーベル、ベンチプレス台、スクワットラックなど様々なものが置いてあります。

ジムだとできるトレーニング種目が多い

上でも書きましたが、自宅だと自重トレーニングがメインになると思います。


自重で行う場合、自分の体重を負荷にするので、行える動作に限りがでてきます。つまり、種目数が少なくなってしまいます。


やり方の工夫しだいで、種目は増やせますが、それでも限界がありますね。



モチベーションにも繋がってくるのですが、少ない種目で続けていくと、やはり飽きてくるんですよね。

いつも腕立て伏せとか、ちょっとつまらなさそうな気がしません?昔、自分はそれが理由で何度か挫折しています。



ジムの場合だとトレーニング設備が充実しているので、それらを使うことによって狙った部位を様々な種目で鍛えてあげることができます。


前回はこれをやったから、今回はアレにしてみよう!と選べるのは楽しいものですよ。



自宅で設備を充実させてやるのが一番いいのかもしれませんが、それをできる人は沢山お金を持っている、ごく一部の限られた人になると思うので、普通の人はやはりジムに行くのが一番いいと思います。

ジムだと高負荷で行える

筋トレを高負荷でできるというのも大きな魅力ですね。高負荷、つまり重たい重量で筋トレができるってことです。



先程からいっているように、自重トレーニングではいろいろと限界があるんですね。重さもその一つです。

自重トレーニングは自重と言うくらいですから、自分の体重が負荷の限界になります。



それに比べて、ジムでは100kg以上のベンチプレスやスクワットなども行えるので、その差は歴然です。



自宅で自重トレーニングだけだと、男性の場合は特に、負荷が足りなくなりなってくるのでやはりジムがおすすめです。








トレーニングを教えてくれる人が近くにいる

筋トレ初心者さんの場合はネットなどで勉強するのもありだと思いますが、やはりそれよりも、経験のある人に教えてもらうのが結果を出すのに一番早いです。



自分の行っているジムではスタッフが無料で教えてくれるので、どんどんと利用するといいでしょう。




通うジムによっては、教えてくれるスタッフがいない場合もあります。


そんな時は、ジム内のあきらかに自分よりトレーニング経験の長そうな人に聞いてみましょう。ほとんどの場合、喜んで教えてくれると思います。

そのまま知り合いになってしまえば完璧です!



知らない人に話しかけるのは恥ずかしく無理!って人もいますよね?自分もです(笑)


そんな人でも大丈夫です。自分も筋トレ初期の頃は話しかけるのは無理だったのでできる人のを見てパクりました!見て盗むってやつですね。



具体的には、ダンベルを下ろす位置やフォーム、扱っている重量、セット数や1セット辺りの回数なんかも見てました。

それこそやっている隣で、1、2、3……と心の中でカウントしていましたから。少し怪しい人ですね(笑)



こうゆうリアルな学びは、自宅トレーニングでは絶対にないですから非常に貴重です。大きな差の出る要因になりますね。


確実に体を変えたいならジムに通うべき

以上がジムで結果の出やすい理由でした。もう一度書きておくとと、

  • モチベーションが上がる
  • 設備が揃っている
  • 教えてくれる人がいる



昔の自分も、毎年夏前になると焦って自宅で筋トレしてました。特に腕立て伏せと腹筋。


続いたこともなく、もちろん結果は出ませんでした。なんせ筋トレは継続が命ですから当然です。



しかし、ひょんな事でジム通いを始めてからは確実に体が変わりました。

今では5年以上継続できているので、やはりジムでやることが続けられた大きな要因だと思っています。



もしあなたが体を本気で変えたいならジムに通うことを強くおすすめします。早いに越したことはないですよ!




最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた!